アプリWhatsAppが無料になった

Takenori自身がこの記事を読み終わるまでにかかった時間は約3分です。

スポンサードリンク


最近、スマートフォンアプリの技術向上水準が素晴らしい。

釣った魚を撮影するだけでサイズを判定してくれるアプリのおかげで、リリースした方がいいのかどうかをその場ですぐに判断出来る。憶測ではなく、だ。

ランニング時に身に着けておくだけで、どれだけの距離をどれくらいの平均速度で走りぬいたのか、またその消費カロリーを割と適格に算出してくれるアプリのおかげで、自然の中を確かな時間アンド体調管理の元で運動することが出来る。

若者だけではなく団塊の世代と言われる年代の人たちだって利用しているLINEにおいては、もはや説明も不要だろう。

しかし、「敢えて言おう、カスであると!」byギレン・ザビ

WhatsAppについて

WhatsAppというアプリを知っているかね?「WhatsUp」ではなく「WhatsApp」だ。このネーミングセンスがなんとも素晴らしくユニークではないか。

そしてその機能を一言で説明すると、「音声もしくはテキストメッセージでやりとりが可能な無料メッセンジャーアプリ」、だ。

ちなみに無料になったのは2016年から。無料になる前も利用後初年は無料で、翌年から年間数百円くらいっていうほぼ無料に近い利用料だったんだけど。

利用者数は2015年時点で8億人。メッセージのやりとりに至っては1日320億件というのだから、その規模たるやLINEの比ではない。

主要な機能は先に書いたLINEと全く同じ。「ならLINEでいいや。」と思った君、今日も元気だね。

しかしLINEとは似ても似つかない程の圧倒的価値が、WhatsAppにはあると僕は確信をしている。それについて酒でも飲みながらまったりと話そうじゃないか、まったりと、ね、フフフ。

WhatsAppのここが凄い!

アプリWhatsAppが凄い理由は以下だ。

  • 日本国外における普及率
  • 乗っ取られることのないセキュリティー
  • シンプル故の電池長持ち

そして更に詳しく!

日本国外における普及率

WhatsAppのアプリダウンロード累計数はなんと全世界で10億以上。LINEの普及を国別で見ると日本国内と台湾、あとはタイくらいだけど。WhatsAppは世界的シェアを誇っている。

それもそのはずで、その価値に目を付けたFacebookが2014年に買収すると発表した。その額はなんと、1兆円以上。おいおい、嫉妬しちゃう。

Facebook傘下となったWhatsAppが2016年より利用料無料となり、広告すら表示されないため、マネタイズはいったいどうするつもりなのか。

そこんところはまた追って調査したいと思っている今日この頃なんだよね。つまるところ調査不足なだけなんだけど。

これは単純に面倒くさい。

乗っ取られることのないセキュリティー

メッセンジャーアプリの乗っ取りというと、LINEアカウントの乗っ取りによる「iTunesCard買って買って」というのが1年~2年程前にニュースでもよく取り上げられていましたが。

正直、「どこのひろゆきがこんなことに騙されるんだ?」と思っていました。が、なんと騙されたひろゆきが身近に存在しました。その人間の名は、ひろゆきです。

LINEアカウントを乗っ取られたひろゆきとは?

その点WhatsAppなら、10億を超えるダウンロード数を誇りながら「乗っ取られた!」なんて情報はたったの1件すら無かったりする。

これは単純に凄い。

シンプル故の電池長持ち

「つい1時間程前までは70%だったスマホの電池が、気が付けば30%に…!」なんてことはよくある話。

もっと酷い場合だと、「7分前までは30%だったのに今は3%…」ってナンジャソリャ。

ここまでいくと、もはやスマホのバッテリー寿命の問題だとは思うけど、それでもLINEと比べたら数倍~数十倍は長持ちするのが、WhatsAppだ。

無駄なニュースの通知やそのための電波受信が発生しない、テキストor着信のみというシンプルな機能のおかげで、電池の消費もとってもエコロジー。

「デートの待ち合わせはハチ公前で」、なーんて粋な待ち合わせが出来なくなってしまったスマホ世代。2ブロック先に相手がいる場面でもスマホに頼らざるを得ない、故に電池の消費もパネェ。

そんなときでもWhatsAppなら、他の異性とメッセージのやりとりや通話が出来ちゃいます。

これは単純に軽い。

WhatsAppまとめ

つまるところ、WhatsAppが日本における今以上のLINE普及に待ったをかけるかどうかは、このブログを読んだあなた次第、ということだ。

WhatsAppなら、「LINEPOP2全世界で~…」なんてウザい通知が来て、その相手に対して「天に召されろ」とつい思ってしまうこともない。

それが世界平和に繋がるかどうかは別として、少なくともストレスは軽減される。

日本のストレス社会と戦うお父さん。あなたのストレスは、娘が「ウフフ」と思いながら複数の男とLINEで毎日毎日あんなやりとりやこんな約束を取り付けているのが原因だ。

そしてそれは娘に留まらず、生涯の伴侶として心に決めた相手でさえも。もはやLINEはあなたと生涯の相手と、その遺伝子の塊の、障害でしかない。

この記事を読んだことであなたは、また一つ大人になった。

WhatsApp公式webサイト


スポンサードリンク

ヒトゴトの他のブロガー

スポンサ-ドリンク