午前中に買い物へ行くのも悪くない

Takenori自身がこの記事を読み終わるまでにかかった時間は約2分30秒です。

スポンサードリンク


買い物へ行くのは、いつも太陽が沈んでからの時間帯で、決まって夕方か夜になってからだ。

昼の陽の光を浴びたくないというのと、少しでも排気ガスを吸わなくてすむように、車が通る通行料が少なくなる夕方以降が、自分の体にとって好ましい時間帯だから。

辺りが暗くなってからの方が、空気も少しくらいは澄んでいる気がする。

いつも買い物に行くスーパーの総菜コーナーで友人の母親が働いていて、色々と融通を利かせてくれるのだが、その人がいる時間帯が夕方からということも少なからず関係している。

つい先日にも、友人に年上の彼女が出来たことや、もしかしたら近いうちに結婚の挨拶にとその彼女を実家に連れて帰ってくるかもしれないという情報を、友人の母親の耳に入れておいた。

あぁ、なんて友人と友人の彼女と、そして友人の母思いな僕であろうか。

友人の母親は、

「あの子(友人)の彼女だったら気が強い子と違う~?尻に敷かれそうで不安やわぁ…」

と、その感想を述べていた。

午前中の買い物

今日は何を思ったのか、午前中からお昼の間にかけて近所のスーパーに買い物へ行った。

「たまには明るい世界でも見てみようか」

等と狂った感情が沸き起こったのかもしれない。

「玉子が無くなったから買いに行こう」

程度の軽い気持ちからだったかもしれない。

とにもかくにも、外出するときには決まってこの服装!と自分のルールで定めているファイヤーマンコートとスキニーを装備しスーパーへと向かった。

早起きは三文の特と言うが、早スーパーに至っても少しはお特であった。こんな野菜たちと出会えたのだ。

タラの芽

まずは徳島県産のたらの芽。150円だと高いのか安いのかすらわからない。

天婦羅にするととっても美味しい山の幸。

自然の姿のままで売られているのを初めて見たから、天婦羅を食べたくてつい衝動的に買ってしまった。

ブロッコリー

続いて愛知県産ブロッコリー。

通常は1房300円くらいだから、とっても安くゲットできた。食べ方も、おかずを作っている横で塩ゆでするだけの超簡単調理で手間なし。

週に一度は食べておかなかればいけないほどの、栄養素の塊。

大根

2分の1サイズの大根。40円なら、まぁ安い方かな。

煮物にして良し、大根おろしにして良し、味噌汁に入れて良しの万能野菜。

たらの芽の天婦羅を、大根おろしにして食すプラン。

ちなみにたらの芽の天婦羅も、大根おろしも、いつの間にか胃の中に入ってしまっていたので写真は無し。

たらの芽が本当に美味しくて、今回買った分では全く足りなかった。たらの芽だけの天婦羅で天丼を作りたいくらい、美味しかったなぁ。

徳島県に摘みに行ってやろうかとすら思うくらいだ。


スポンサードリンク

ヒトゴトの他のブロガー

スポンサ-ドリンク