戦争終結後の沖縄を写真で見る-Since1950

Takenori自身がこの記事を読み終わるまでにかかった時間は約2分です。

スポンサードリンク


アメリカのフォトグラファーが撮影した、

「32 Wonderful Color Snapshots Documented Everyday Life of Okinawa, Japan in the 1950s」

と題された沖縄の写真。

1950年代。

第二次世界大戦集結から5年後の日本を捉えた、あの頃の写真が僕の心を掴んで離さなかった。

1950年代の沖縄

1950年代と言えば、当たり前だが僕はまだこの世に存在していなかったし、日本史や世界史だって学校でそれなりには勉強をしてきたが、具体的にどのような時代であったのか、ということは微塵も知り得ていない。

その時代に生きていなかったのだから、当然と言えば当然だろうか。

それでもこの時代の写真を見ることで不思議と懐かしさを覚えるのは、僕の体に流れる沖縄の血が理由なのか。

それとも小さい頃に沖縄へと里帰りをした際に、いつもおばぁから聞かされていた、1950年代以前の沖縄や、沖縄を舞台に繰り広げられた戦争の話が記憶に焼き付いているからなのか。

1953年から1954年の沖縄の写真

アメリカのフォトグラファーが撮影したという、1953年の9月から1954年の8月までの1年間の写真を以下に掲載する。

Boats in Okinawa-沖縄のボート

Business center, Okinawa-ビジネスセンター

Change in Schools-転校

Children play with a sand pile, Okinawa-杭を砂に埋めて遊ぶ子供たち

Fruit and vegetable market in Naha-shi-那覇市の果物と野菜市場

Modern buildings in Naha-shi-那覇市の古い建物

Okino village, Okinawa-沖縄村?(おきの村という村は沖縄には存在しない)

Planes at Kadena B-29s, Okinawa-嘉手納基地とB-29

Spiral stairs, Naha-shi-螺旋階段

Street in Okinawa-沖縄の通り(次の写真の那覇市の通りとの比較写真?)

Streets in Naha-shi-那覇市の通り

The old and new at Nakagusuku-中城の若者とお年寄り

View of Naha-shi-那覇市の街並

Young girls at Ishikaw-石川市の若い女性

懐かしの沖縄

今はもう見る影もない、1950年代の沖縄。

たった50年で、こんなにも色んなことが変化するなんて、なんだか少し複雑で、少し不思議な気分だ。

僕の母親が沖縄で生まれたのが、丁度この頃だ。

まだ生まれて間もない子供だった母親も、写真の世界のような沖縄を生きていたのだろうか。

写真の転載元/vintage everyday-http://www.vintag.es/2016/10/32-wonderful-color-snapshots-documented.html


スポンサードリンク

ヒトゴトの他のブロガー

スポンサ-ドリンク